海外SIMフリー端末輸入販売のスマート本舗は、海外のデュアルSIM・SIMフリーのスマホ・スマートフォン・タブレットを直輸入して、使い易いようカスタマイズしてお届けしています
会員専用ページ
商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
店主のコーナー
name:山口
comment:
○日本ではなかなか手に入らないSIMフリーのスマホ・スマートフォン・タブレットを扱っています。
 掲載されていない商品でもご相談頂ければお取り寄せいたします。
○端末の修理もお気軽にご相談ください。
○【国内出荷】と明記していない商品は、中国又はフィリピン等海外より取り寄せてから出荷しますので、10日〜2週間程の納期を必要とします。
予めご了承願います。
メルマガ登録・解除
商品情報配信
モバイルバッテリーは、一般的なモバイル機器の電池と同じリチウムイオン電池を使用しています。
同じもの同士を強制的に充電させるため、モバイルバッテリー内の電圧を一旦昇圧した後、 充電させるモバイル機器の電圧に減圧させる為にロスが発生し、 一般的にはモバイルバッテリーの容量の70%程が実質充電可能量と言われています。
10000mAh容量のモバイルバッテリーであれば、7000mAh程が最大の充電可能量の目安となります。

ただし、直流同士の電池を充電させるとは、+と+・−と−を繋いで、 充電させるモバイル機器の電池内を逆流させて充電させる訳ですので、 モバイル機器の電池を充電させる際、モバイル機器に電源が入っていると、 モバイルバッテリーからの電流はモバイル機器の電力消費に使用され、 余った電流が充電にまわされますので、思うような充電が出来ない と言った現象が見られてしまいます。
バッテリーメーカー各社がモバイルバッテリーを使用する際には、 充電するモバイル機器の電源を切るように推奨しているのはこの為です。

と言ってスマートフォンの電源を長時間切っておくこともままならないかと思います。
従いまして、ご使用するモバイル機器の電池容量の2倍以上の容量が
必要モバイルバッテリーの容量としてご推奨いたします。